話題の「鴨川食堂 はんなり」の記事をまとめてみた結果!

おススメ本

話題の「鴨川食堂 はんなり」の記事をまとめてみた結果!

鴨川食堂最新刊 はんなり

すごいミステリ―って訳ではないのに、涙が零れました。

京都の人って冷たいのかと思っていました。

偏見でした。ごめんなさい。

京都の鴨川食堂の温かい物語です。

どうしても終えきれない宿題のようなものを抱えている人が多いのですね。

それが美味しい思い出になっているのならそれは、幸せなことですね。

訪れた人が、人生を歩いていくために必要なことを鴨川食堂で見つけます。

どうしても探してもらいたい食ってなんだろう。

ない事は、幸せなのか?どうなのかはわかりませんが、

探したい食のある人は、それは、その人の人生において、なくてはならない人生の深みなのでしょうか。

訪れた人たちは、食事を頂き、思いでの食べ物を見つけてもらいます。

御代は、気持ちに見合った分を振り込みます。

どうしても使いたい事には、一生懸命働いたお金を使えるものなのですね。


「食」の探偵は、鴨川 流とこいし親子。

仲良しな親子ですね。


1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ