浅見光彦が最初に登場!「後鳥羽伝説殺人事件」をまとめてみた結果!

おススメ本

浅見光彦が最初に登場!「後鳥羽伝説殺人事件」をまとめてみた結果!

浅見光彦が最初に登場するのが「後鳥羽伝説殺人事件」

浅見光彦が初めて登場する作品って何だっけ?ってふっと思ったので図書館で調べてきました。

この作品は面白いなー当時は、内田 康夫 先生は作家さんではなかったそうです。



『伝説殺人事件』(新装版) (廣済堂文庫) 文庫 内田 康夫 著

この作品を書いた時には、まだ浅見光彦のシリーズが始まるなんて思ってもいなかったそうです。

登場人物などの設定が良かったのでしょうか。

神の采配ですね!

芸備線の三次駅で若い女の絞殺死体が発見された。
被害者は“後鳥羽伝説”のti地を訪ね終え、尾道から東京へ帰る予定だった。
その彼女がなぜ三次で殺されたのか?
名探偵・浅見光彦が初めて登場し大活躍する本作は、著者自ら会心の作と言い切る記念碑的作品!

出典 http://www.amazon.co.jp


1

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ